イノシトール(イノシット)

イノシトールは、糖アルコールの一種であり、ビタミンB群の仲間として分類されることもあります。
別名イノシットと呼ばれることもあります。
一般に、細胞成長促進に不可欠なビタミンB群の一種として知られており、脂肪肝・肝硬変等の予防・治療薬として、また総合ビタミンドリンク・乳児の必須ビタミン剤等に幅広く使用されています。
イノシトールは、米糠中にフィチン酸のカルシウム、マグネシウム混合塩(フィチン)の形で多量 に存在します。抽出したフィチンをさらに分解、精製することによって単離が可能で、一般 的にはこの方法で製造されます。
動脈硬化を予防し肝臓の働きを助ける。イノシトールの過剰摂取による副作用は特にありません。

栄養ドリンク解体新書へ戻る

Copyright 2006- All Rights Reserved