安息香酸

安息香酸は、白色の結晶性粉末で、わずかに甘酸っぱい匂いがあり、徐々に揮発する性質がある物質です。主に保存料として使われます。
全くの無害というわけではありませんが、使用基準ギリギリまで使用されている飲料水を毎日4L飲み続けても問題ないとされています。
安息香酸は、エタノールや溶剤に溶けやすく、水にはとけにくい。
使用基準
清涼飲料水には、0.60g/kg

栄養ドリンク解体新書へ戻る

Copyright 2006- All Rights Reserved